イオン銀行フリーローンを利用する場合について

 

イオン銀行フリーローンを利用した時の特徴について

 

最近では新しい形態の銀行が増えてきており、その中の一つがイオン銀行です。イオン銀行は流通をメインとしているイオングループの中の一つでイオングループの商業施設等と連携する事によって色々なサービスを利用者に提供する事が出来るようになっています。

 

 

 

 

イオン銀行の利用者の多くはイオングループの大型スーパーを利用する顧客の一般消費者となっており、一般消費者のためのサービスを特化させている事がイオン銀行の特徴となります。そのサービスの中に一般消費者用のカードローンがあります。

 

イオンの店舗の中でよく見かける事の出来るイオン銀行ですが、店舗でのネットフリーローンの申し込みは受け付けていません。フリーローンの申し込みをする場合はインターネットを利用して申し込みをする必要があります。

 

また、ネットフリーローンはアルバイトやパートでの年収が200万円以上ある方の場合は申し込みをする事が出来るようになっていますが、専業主婦の方の申し込みは出来ないようになっています。専業主婦の方の場合は「カードローンBIG」という専業主婦の方専用のサービスを利用する事が出来るようになっています。

 

内容を比較してみるとネットフリーローンよりもカードローンBIGの方が利用条件がいいように感じる方が多いと思いますが、ネットフリーローンの場合、借り換えローンとして利用する事が出来るようになっています。イオン銀行ではこれをおまとめローンとしていますが、賃金業法に基づく借り換えローンではないので現状のローンと比較すると負担が減らない場合もあるので気を付ける事が大切になります。

 

また、イオン銀行フリーローンを利用する場合はイオン銀行の普通預金口座を開設する事が条件となっており、開設した口座に借入金額の入金や返済の引き落としをする事になります。