主婦も歓迎、気軽にお申込み!楽天銀行カードローン

 

楽天銀行のカードローンの注目ポイント

 

楽天銀行のカードローンは、さまざまな注目ポイントがありますが、まずは総量規制の対象とはならないというところがあります。総量規制の対象の場合には年収の3分の1までしか借りられませんので、まとまったお金を借入することが難しくなります。一方、楽天銀行のカードローンの場合には、総量規制の対象とならないので、おまとめローンのようにまとまったお金を借入することになるような使い方も可能となります。

 

限度額は、最大500万円までと比較的高い条件となっていますので、この点もおまとめローンのような使い方に適しているといえるでしょう。200万円以下の借入であれば、収入証明が原則として不要となりますので、手続きも面倒ではありません。パートやアルバイト、専業主婦でも可能なカードローンも用意されており、幅広い人が利用できるようになっているところも大きな魅力でしょう。入会キャンペーンとして楽天のポイントがもらえるケースもあり、かなりお得なカードローンなのです。

 

 

 

専業主婦の人は特に注目

 

専業主婦の人にとってはカードローンは非常に敷居の高いものとなっています。これは、総量規制という法律のために消費者金融ではほぼお金を借りることができなくなってしまったためです。したがって、収入がない専業主婦の人にとっては、なかなかカードローンを利用することができないものとなっていますが、楽天銀行のカードローンは専業主婦の人でも申し込み可能なものがあります。公式サイト上で、専業主婦でも申し込みできると記載されていますので、専業主婦の人にとっては安心して申し込める貴重なカードローンといえるでしょう。

 

低金利なのでおまとめローンに最適

 

総量規制の対象外であり、限度額も最高500万円ですのでおまとめローンに適しているのですが、低金利であるということも重要なところです。低金利でなければ、おまとめする意味がありませんので、おまとめローンの用途として使う場合にはこの点も見逃せないでしょう。返済プランも月々の負担を軽くできるようなものもありますので、利用しやすくなっています。このように楽天銀行のカードローンにはさまざまなメリットがあるのです。